検証の有無

Posted by 運営者 on 17/10/17

動画制作会社を選ぶ時に、多くの人は知名度で撰んでいるかもしれませんが知名度の高い会社はたくさんの顧客を抱えている分だけキャンセル待ちという事はざらでしょうし、料金が高めのところも多いものです。むしろ小規模ながら顧客のニーズに誠実に丁寧に答えていける会社に動画制作を依頼する方が、自社イメージにぴったりの動画広告を作ってくれる事もあります。会社の規模にさほどとらわれる必要はありません

広告を作って提供したらおしまいというのではなく、末永くアフターフォローをしてくれる会社はオススメです。すなわち効果測定に加えて各パーツでのきめ細かい検証を実施しているかどうかもチェックポイントになります。何よりも自社のコンセプトや方向性にあった広告でなければいけませんし、もしも思うように評価や関心度あるいは購買につながるアクションにたどり着けない時は、どこに原因があるのかを、厳正に吟味して広告の改善につなげていく事が重要です。

時には最初の計画から検証してみる必要もあるかもしれません。動画制作過程での1つ1つを検証していく必要も出てくるかもしれません。困った時の検証頼みで、うまくいかない時ほど立ち止まって過去のデータを振り返った方が良い時もあります。そうした検証をこまめにしているかどうかによってより完成度の高い動画制作もできるのです。

Filed under 未分類

Comments are closed.